ブレイス法律事務所:大阪市北区(南森町)の弁護士事務所です。

大阪北区で債務整理・法律相談・お問い合わせはTel.06-6311-1378へ

大阪北区(梅田)で債務整理・法律相談はブレイス法律事務所:大阪市北区(南森町)の弁護士事務所です。

会社(法人)の債務整理

個人の債務整理

HOME  >  債務整理

事業の経営が行き詰まり、債務整理を考えている方

過大債務、過剰借入れに苦しんでいる会社経営者の皆様は、日夜資金繰りに頭を悩ませておられるのではないでしょうか。どうすれば会社を再建させることができるのか、従業員や取引先に迷惑をかけないようにするにはどうしたらいいのか、そのためにはどのような方法で債務整理を行えばいいのか、悩んでも悩んでも答えが出ない日々に苦しんでいるかもしれません。

 

会社経営が行き詰まり、債務整理でなや編まれている方

しかしながら、このように厳しい状況にある会社でも、簡単にあきらめずに様々な手法を用いて債務整理を行えば、会社の再建を図ることができることも多いのです。

ただし、再建策を講じる時期が遅れれば、せっかく再建できる事例でも、状況が悪化しすぎて間に合わないこともありますので、できるだけ早く再建策を講じることが大切です。

 

債務整理によって会社の再建を行うためには、倒産手続や会社法等の法律知識のほか、税務・会計等の広範な専門知識が必要なため、経営者一人で手続を進めることはまず不可能です。

何をすればよいのか、必要な資料は何か、債権者とどのように交渉すればよいのか、全く検討がつかず途方に暮れることになるでしょう。

まず、財務内容の分析、経営改善策や資金繰りの検討、事業環境の調査等を行うことによって、その会社の事業の再建のためにどのような手続を選択すればよいかを判断したうえで、それぞれの債務整理手続を進めるわけですが、このような作業は専門知識と経験がなければ到底実行は不可能です。

そのためにも、おひとりで悩まず、一日でも早く会社の再建手続に精通した弁護士にご相談になることをお勧めします。